月に歓喜

--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.07.22 手を離したら、世界が変わる

 仕事が上手くいってないです。
 前の前の記事で、泣くことは少なくなったと言っていたけれど、泣いていることには変わりない。
 男の人と同じだけの仕事を振られるけど、女なんだから雑用はやれ、とかそういうやつです。

 私は、私のまわりにいる女性よりもジェンダーの意識について考えることが多い方だと思います。
 仕事、生活、子供、どうして『女性だから』で簡単に片づけられてしまうのか、と刺々しい気持ちになる。
 男の人も同様に思っていることがきっとあって、だから差別ではなくて区別をつけなければならないのだけど、それが難しい。

 男性と女性は生まれながらに役目が違うのだから仕方がない、と言われたことがありました。
 役目とはなんなのかと、そのとき聞くことができなくて後悔している。
 その答えが明快だったら、この気持ちも少しは説明できたのかもしれない、と思って。
スポンサーサイト

  管理者にだけ公開する


トラックバックURL
http://azisa.blog26.fc2.com/tb.php/118-e348269d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。